北海道の自然素材で住宅・店舗をデザインします。

2011年11月30日

”サツキとメイとあなたの家”

ビオプラス西條デザインも参加している『職人がつくる木の家』という集まりのHPに”サツキとメイとあなたの家”という記事がありました。こちらです。「昭和10年代に建てられ、30年代に草壁家が引っ越してきたという設定のこの家」ということですが、平成23年に生きている人でも「歴史を感じる」ほどでもないかと思います。たしかに、お掃除が上手にできるようにとか、雪国ではさらに性能をあげる工夫をしたくなりますが、全体のイメージとしては、むしろ心地良く暮らせそうです。ラジオで、大手ゼネコンの月での太陽光発電計画を聞きましたが、そんな時代でも人の感じる心地良さは、そうそう変化しないのではないかすら?ということをぼうーっと思ってしまいました。

今朝はちょっと吹雪で、高速道路の通行止めのニュースなどがあった札幌です。気温は上がりませんでしたが、雪は小降りとなった午後。
111130-2.jpg

111130-1.jpg
かわいいもんです
posted by えこすた at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

復興支援エコポイント

時々ある事務所内回覧板。今日の回覧記事には「復興支援エコポイント」という文字がありました。住宅エコポイントの発行される工事着手期限は今年の7月31日ということで、エコポイント制度は終了と認識していましたが、『復興支援・住宅エコポイント』として、新たに再度発行されるそうです。注目すべきは内閣府が指定している「特定被災区域」で行う新築工事の場合は300,000ポイント、その他の地域で150,000ポイントというところです。なんとなく、良かった。と思いました。
詳しくは住宅エコポイント事務局のhpにあります。

外出から事務所に戻る電車に乗り遅れたので、駅近くのエルプラザで札幌市民活動の状況をチェック!(偉そうに)
111129-3.jpg
札幌の「むすびば」の方が『放射能からいのちを守る全国サミット』というものを開催するとのこと。現状における支援と将来のことと、両面から考えてゆきましょうということだと思います。

111129-1.jpg
今日のおやつは「白いブラックサンダー」北海道限定品ですよ
(くろいシロクマって感じですよね・・・)
111129-2.jpg
コーティングチョコレートがホワイトチョコレートになったダケかな
posted by えこすた at 16:13| Comment(0) | お家と社会情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

外出から戻ってきましたら、A田さんが倉庫の前で作業をしていました。SOBという合板を切っていたので、「何に使うのですか?」と質問しましたら、融雪槽の蓋が壊れてうたのが気になっていたので直しているとのことでした。雪国では除雪という作業が、日常にかかせなくなる季節がまもなくやってきます。除いた雪は地下に作った水槽のようなところに落とし、それを地下水で溶かし排水にするそうです。
111128_1107~01.jpg
作業しながらも携帯電話を受けているA田さん

わたしは事務所内の加湿器がときどき「コトコトコト」と不具合の音を発するのが気になっていました。分解して再度セッッティングしてみると、見事に不具合は解消できたようです。
111128-1.jpg

111128-2.jpg
日常のたいていのことが一人で解決できてしまう自分が、悲しい年頃でもあります。
風邪が流行しています。乾燥には気をつけましょう。

111128_1103~01.jpg
枯れた姿もなかなか魅力的です

111128_0810~02.jpg
今朝の霜はとてもきれいでした。粉砂糖のようなグラニュー糖のような・・・美味しそう(と、思うのはわたしだけでしょうね)
posted by えこすた at 13:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

クリスマス・リース

街中にはクリスマスソングも流れ、お店のウィンドウ・ディスプレイはクリスマス仕様になりました。家の玄関ドアに手作りのリースを飾って、それぞれの”幸”を呼びたいですね・・・というか、自分で作るって楽しそう!です。来月の「自然素材」を楽しむ講座は、コテージ・ガーデンの梅木あゆみさんを講師にお招きしまして、クリスマス・リース作りです。百合が原公園にあります、コテージ・ガーデンさんの店舗でも、リース作り教室が開かれておりましたので、見学させていただきました。現在、百合が原のお店では『今をときめくフローリストの作品が並ぶ―クリスマス・ディスプレイ』展が開催されております。なんと素敵な作品を購入することも出来ます!
こちらのコテージガーデンさんのHPで詳しいご案内があります。お近くの方は是非お足運びください!

111126-1.jpg
今日の教室の見本・・・ヒバの良い香りがしましたぁ

111126-3.jpg
作品はどれもこれも素敵!

111126-2.jpg
札幌ではなかなか手に入らないようなリボンもたくさん!この機会に是非!という感じです。

111126-5.jpg
111126-4.jpg
この季節はやはりシクラメン。小ぶりのものは寄植えにされて、可憐な雰囲気です。

-12月の講座のご案内-
■講 師:梅木あゆみさん
■日 時:12月11日(日曜日)13:30〜16:00頃
■会 場:木の家モデル「伏古の家」札幌市東区伏古4条5丁目3
■参加費:3500円
問い合わせ先:ビオプラス西條デザイン (担当:石若)TEL:011-774-8599

------ ------ ------
建築家の仕事。基本的にはその土地から繋がってゆく、建ちあがってゆくものを作るというのが一番最初にあるイメージかと思いますが、「内装-インテリア」という仕事もあります。北海道に拠点を構えながら、国内のあちこちで仕事をされていらっしゃる建築家・五十嵐淳さんのインテリアのお仕事を拝見してきました。講座のフライヤーなどを置かせていただいたり、ご協力いただいている『Fortuna』のリニューアルオープンの仕事現場です。入れ物のなかの器は「余韻の残る空間」という印象でした。

111125_1859~01.jpg
1階はギャラリー兼イベントスペース『SYMBIOSIS』・・・オープニングは蒲原みどりさんと小倉隼人さんの作品展

111125_2012~01.jpg
枠なしの建具・・・チリをどこに持ってくるか
posted by えこすた at 15:47| Comment(0) | 自然素材を楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

まもりす

住宅の新築工事をする際には「住宅瑕疵(かし)担保責任保険」に加入することが義務づけられています。
『新築住宅の住宅事業者等(建設業者・宅建業者等)が、機構との間で保険契約を締結するもので、保険金は、住宅の構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に起因して、住宅の基本的な耐力性能もしくは防水性能を満たさない場合に、被保険者である住宅事業者が、住宅取得者に対して、10年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負担することによって被る損害に対して支払われます』

111124-1.jpg
先日、保険の申込みにゆきましたら、まもりす缶のドロップをいただきました。こんなときは急に明るい表情になって「お世話になっているのに、ドロップまでいただいてぇ〜ありがとうございます〜」と声のトーンまで変わってしまいます。とくにドロップが好きだということもないのですが、食べ物を頂くと全般的にうれしくなってしまいます。

今日は、建築確認申請の届けに行ってきましたが、出掛けに代表Sさんから「早く帰ってきてね」と言われてしまった・・・いつも、寄り道しているとでも思っているのでしょうか?ついつい写真などとりたく遠廻りとかしてる日もあったり。

------ ------ ------
人と会うのに、ちょっとした手土産をと思いましたら、台所の片隅にいつかのギンナンが。味見をしてみました。
111124-4.jpg
111124-3.jpg
111124-2.jpg
きらきらときれいなギンナン。美味しかったので自信を持って手土産にしました。自信をもつべきは銀杏の木ではあるのですがね。自然から与えられています。つくづく。
posted by えこすた at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。