北海道の自然素材で住宅・店舗をデザインします。

2011年12月26日

ラブフルート

吹雪の札幌です。朝、こんな日に出勤しても良いのかなー?とちょっとだけ考えましたが、一般的には普通に出勤する日なんだと思います。

陸前高田の松材でラブフルートという木の笛が製作されました。ラブフルートとは、別の呼び方としてインディアンフルート、またはネイティブアメリカンフルートと呼ばれている笛だそうです。ラブフルートの製作と演奏をされている方より高田の松材でラブフルートを作り、いつか当地でも演奏会を開きたいというお申し出をいただいたことがご縁で、この度そのラブフルートの音色を聴くことができました。場所はクリスマスイブの藻岩山。ロープウェイのリニューアル記念のイベントということで、たくさんの人が集まっていました(特にカップル!)。初めて聴くラブフルートの音色は「風」でした。

111226-4.jpg
製作者のO様が指をさしてくださっているのが高田の松材で出来たラブフルート2本。フルートなどを針葉樹で作るのは難しいと聞いていたのですが、見事に完成していました。これから先、いろいろな場所のこの笛が演奏されることでしょう。

111226-6.jpg
わりと大きいのです

111226-5.jpg
持たせていただきましたが、わりと軽いのです

札幌の有名なイベントである「サッポロ・ホワイト・イルミネーション」が開催されていました。毎日通る大通りですが、地上に上がる勇気がなくって・・・やっと行ってきましたら、たくさんの人出!今年は忘年会なども例年以上に盛り上がっているそうです。
111226-3.jpg
毎年ある光

111226-8.jpg
「かみさま、ほとけさま、きりすとさま」の国に生まれてよかったと思う一瞬です

111226-7.jpg
ホワイト・イルミネーションと同時に「ミュンヘン・クリスマス・マーケット」も開催されています。本場ドイツの今年は雪はないとのことでした。

☆ビオプラス西條デザインは12月30日から1月5日まで冬休みをいただきます。カレンダーをみましたら来年の1月6日にSさんの字で「新年会」とありました。ここのブログは明日から冬休みです。

****** ****** ******
111224_0058~01.jpg
Merry Christmas ♪
and
happy new year ♪

Merry Christmas ♪
and
happy birthday ♪

汗流し土を耕す。

種をまいて歩く。

めぐみの雨と陽の光。

豊かなの実りの歳となりますように!!

111226-1.jpg
****** ****** ******
posted by えこすた at 10:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

「やったー!」

「はい、事務連絡」とファクシミリをY端建築士へ渡すと「やったー!」と控えめながらも嬉しそうな声をあげました。
「うれしそうですね」
Y端建築士「だって、がんばりましたからねー」
「おつかれさまです」
という会話が続きました。
住宅の瑕疵保障保険に加入するには決められた「設計施工基準」を満たすことが必要です。この基準以外の工法を使う場合は、財団法人住宅保障機構というところに、個別に工法についての説明書を提出し、「設計施工基準」と同等の工法であると認められる必要があります。Y端建築士は認定工法を採用することではなく、自社での施工実績もある工法を認めてもらうためにがんばったのでした。

111219-1.jpg
Y端建築士の机の前には赤ペンで「やることリスト」が張ってあります。チェックしている様子はありま・・・した。

------ ----- -----
冷え込みは続いています。ほっとする日がありません。
111222-1.jpg
むらかみ農園さんの鶏たちは、自分の体の脂肪を燃やして冷え込みに耐えているために、最近は痩せてきたそうです。

仕事の場面で動揺することはめっきり少なくなりましたが、寒さに関係することでは動揺してしまいます。灯油ストーブが「エラー」で止まっていたのは、灯油がなくなっていたからでした。思わず「大変なことが起きています!灯油がなくなってしまいました!!」とY端建築士に訴えてしまいました。
111222-2.jpg
脇においてあるポリタンクから移したら良いだけなんですがね・・・普段やらないのものですから。
posted by えこすた at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

味噌づくり講座

自然素材を楽しむ講座の来年2月は味噌づくりです。良質なタンパク源として知られる味噌ですが、その美容効果も注目されています。食物酵素による整腸作用、大豆イソフラボンの美容効果、大豆サポニンのアンチエイジング効果、大豆レシチンの中性脂肪燃焼促進効果など多数の”効果”があるそうです。そんな魅力的な食材である味噌を自分で作ってみましょう!という講座です。一人ではなかなか実行できない味噌づくりですが、この機会に是非チャレンジしてみてください!
■講 師:橋本まほろさん
■日 時:平成24年2月25日(土曜日)午後1:30〜午後4:00
■会 場:木の家モデル「伏古の家」---札幌市東区伏古4条5丁目3
■参加費:2500円
■定 員:8人(お申込み順)
☆原材料は有機食材のお店「らる畑」さんより、有機栽培の大豆、お塩は厳選された逸品、米麹は農薬・化学肥料を使わないで育ったお米から作ったものを用意していただく予定です。
大豆-3.jpg

らる畑さんへ打ち合わせに伺った帰りに、お隣のお蕎麦屋さんが美味しそうだったので寄らせてもらいました。寒さもあり、メニューをちゃんと見ることもなく「かけ蕎麦をお願いしまっす!」と注文しましたら、お店のご主人が困った顔(眉毛の高さが左右で違ってくるような表情!)で「・・・あの、うちの蕎麦はシメに食べてもらうことにしているんですよ・・・」と。飲まねばならないお蕎麦屋さんでした。通常は飲みたいわたしですが、その日は何故かそうでもなく、「ああーそうなんですねー。ごめんなさいー。またにしますね(ニコ)」と恥ずかしげもなくさくっとお店を後にしたのでした。ご主人を困らせて申し訳ないことをしてしまいましたが、自分の空気を読まなさ加減がちょっと可笑しく、お店を出て一人笑いしてしまいました。
posted by えこすた at 14:11| Comment(0) | 自然素材を楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

北海道新聞

「なんか、北海道新聞の全道版にでちゃったさ」
今朝、新聞の一枚を見せながら代表Sさんがご機嫌で話しかけてきました。18日にSさんの故郷である伊達市であった「自然菜園派生活」と題した講演会のことが北海道新聞に掲載されていました。
111220-1.jpg
家づくりよりも菜園関係のレクチャーのほうが、人は多く集まるという悩み?を抱えていますが、たくさんの人に話しを聞いてもらうことは好きな様子です。

111220-3.jpg
当日は約100人の来場があったそうです(写真は主催者の方より送っていただきました)

もうひとつ今朝の会話
「・・・あ、そうかー。あったまいいですね!」
代表Sさん「ダテに長く生きていないんだよ。知恵はいろいろあるんだ」とのことで、知恵はいつでもオープンにできるそうです。”菜園生活”や”自然派住宅”についてのレクチャーもお任せください。

------ ------ ------
111220-2.jpg
『SIGHT-2012WINTER』渋谷陽一責任編集 発行:株式会社ロッキング・オン
「・・・言うまでもないが、逃げても何も解決しない。そのツケを払うのは我々自身だ。そしてそのツケは、自分や家族、同じ国に住む人たちの命や健康を脅かすのだ」-前書きより-
この雑誌に書かれていることを、どのように受け止めるかはそれぞれでも、今この国に生きているものとして、このような取材データがあることを知っておくべきではないかな?と思いました。前号の発売の際に編集長は、立ち読みでも良いので目を通してほしいとおっしゃっていました。
posted by えこすた at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

下川町

♪もーみの木ー もーみの木ー♪クリスマスソングを歌いたくなる頃です。
札幌は連日冷え込みが厳しく、毎日が真冬日、事務所にいたY端建築士と「寒いですね」「寒いですね」を繰り返していましたが、そんな札幌よりも冷え込んでいる町はたくさんあるようです。ナラのフローリングを下川町から運んでくださった運転手さんによると、下川町の朝はマイナス20℃だと!(あまり経験ちたくないでつね。考えただけで口が凍ってきます。)そんな冷え込みの厳しい下川町は林業の町でもあり、森林組合の関係者の方々はさまざまな「森商品」を開発していらっしゃいます。
111219-2.jpg
『しらかば芳香蒸留水』とても「新鮮なしらかばの枝葉、樹皮を水蒸気で蒸留してつくりました」自然の良い香りがします。この他にも『もみの木の精油』もおすすめです。
FUPUNOMORI

111219-4.jpg
2009年に下川町のご近所愛別町で新月の伐採をしたときの写真をみつけてきました。今年はもっと雪が多いかもしれません。

111219-3.jpg
この季節になるといつもお世話になる龍角散。息を吸い込みながら口に含み、さらに電話に出ると、とても面白いことになります。
posted by えこすた at 15:54| Comment(0) | 掲載記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。