北海道の自然素材で住宅・店舗をデザインします。

2012年06月29日

エコ旅どうでしょう!ENGLAND編 17

英国でエコ旅  その17

ロンドンのオーガニックレストラン


今回の旅の楽しみの一つが、ロンドンでオーガニック
レストランを食べ歩くことでした。 と言っても実際に
食事が出来たのは2店だけ。量り売りの「Tibis 」
は照度を落とし、カウンターは英国のパブスタイルそのまま。

tibits (2).JPG

tibits (24).JPG

中央に照明で演出された円形のセルフカウンターがあり、
好きな料理をお皿に盛り、グラムを量り清算するシステムです。
地下には、子供の遊び場とファミリー用らしき席になっていて、
子供に目配りしながら楽しく落ち着いて食事が楽しめそうでした。
こんなオーガニックレストラン日本には無いな・・きっと。面白い!

tibits (23).JPG

tibits (14).JPG

tibits (13).JPG


「Tibis」とは「ちょっとづつ」の意味だとか・・・おいしい料理が並びます。

tibits (12).JPGtibits (10).JPGtibits (6).JPGtibits (4).JPG


 こちらのレストランでは、メニューや料理の片隅に、ベジタリアンやビーガン
 が食べられる料理かを表示していますが、日本では見ることはありません。

tibits (19).JPG

さていよいよ次回はエコ旅最後の訪問地、アースシップ・ブライトンです。

「エコ旅どうでしょう」はエコ空間デザイナー 西條正幸がお伝えしています。
posted by えこすた at 00:59| Comment(0) | エコ旅の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。