北海道の自然素材で住宅・店舗をデザインします。

2013年06月25日

苫小牧のいえA その1 施主施工

今年の5月より苫小牧市にて新築工事を行っています。
現在、棟上が終わったところまで進行してますので徐々にブログにアップしてゆきたいと思います。

今回は先週末にオーナーさん自ら床板の塗装工事を行ったのでその様子をお見せします。

SANY0996.JPG


道産から松の厚さ30_の床板を刷毛で塗ってウエスでふき取ってゆきます。
奥に見える木材の山が今回使用するフローリングです。140枚程あります。

なんと奥さんは息子さんをおんぶしたままの作業になりました。

SANY0999.JPG


こんな感じで渋い色に。

厚い板なので2階の床板は1階の天井も兼ねることになります。

SANY1000.JPG


一生懸命はたらくお父ちゃんを眺めながら早弁。

今週末もちょっとだけ残っていた分をやります。
塗装したフローリングが現場に登場するのが楽しみですね。   (はた)





posted by えこすた at 20:29| Comment(0) | 家づくりの現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。