北海道の自然素材で住宅・店舗をデザインします。

2012年02月25日

味噌仕込み

自然素材を楽しむ講座の2月は、オーガニック・自然食品専門店「らる畑」の橋本まほろさんを講師にお迎えしての味噌づくり講座です。
材料は北海道産有機大豆、北海道産の農薬・化学肥料不使用の米麹、ミネラル塩。
味噌用の大豆はたんぱく質が多い国産のものを進めしますとのことでした。輸入品は脂質が多いそうです(知りませんでしたぁ)。

120225-1.jpg
圧力釜で大豆を茹で上げます

120225-2.jpg
ぷっくぷくのかわいい大豆です

120225-5.jpg
あたたかいうちに麺棒などでつぶしてゆきます(今日の大豆は指でもつぶせました)

120225-3.jpg
ミネラル塩と麹を混ぜ合わせておきます
120225-4.jpg


120225-6.jpg
手の触感も味わっていただくために、みなさんで!

120225-7.jpg
麹と塩とつぶした大豆をみんなでこねこねします

120225-9.jpg
みみたぶくらいの硬さ

120225-8.jpg
団子状にして保存容器にたたきつけるように!
あとは焼酎少々をふってラップを敷きこんで保存します。時々、顔をみつつ、一年くらい経ったら食べごろだそうです。・・・待てない、けれど、待たねば美味しくならない。ああ。

120225-10.jpg
お持ちいただいた二年ものと一年もののお味噌でお味噌汁を作っていただきました。「美味しい〜」という声があちこちで聞こえてきましたね☆




posted by えこすた at 18:27| Comment(0) | 自然素材を楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

味噌づくり講座

自然素材を楽しむ講座の来年2月は味噌づくりです。良質なタンパク源として知られる味噌ですが、その美容効果も注目されています。食物酵素による整腸作用、大豆イソフラボンの美容効果、大豆サポニンのアンチエイジング効果、大豆レシチンの中性脂肪燃焼促進効果など多数の”効果”があるそうです。そんな魅力的な食材である味噌を自分で作ってみましょう!という講座です。一人ではなかなか実行できない味噌づくりですが、この機会に是非チャレンジしてみてください!
■講 師:橋本まほろさん
■日 時:平成24年2月25日(土曜日)午後1:30〜午後4:00
■会 場:木の家モデル「伏古の家」---札幌市東区伏古4条5丁目3
■参加費:2500円
■定 員:8人(お申込み順)
☆原材料は有機食材のお店「らる畑」さんより、有機栽培の大豆、お塩は厳選された逸品、米麹は農薬・化学肥料を使わないで育ったお米から作ったものを用意していただく予定です。
大豆-3.jpg

らる畑さんへ打ち合わせに伺った帰りに、お隣のお蕎麦屋さんが美味しそうだったので寄らせてもらいました。寒さもあり、メニューをちゃんと見ることもなく「かけ蕎麦をお願いしまっす!」と注文しましたら、お店のご主人が困った顔(眉毛の高さが左右で違ってくるような表情!)で「・・・あの、うちの蕎麦はシメに食べてもらうことにしているんですよ・・・」と。飲まねばならないお蕎麦屋さんでした。通常は飲みたいわたしですが、その日は何故かそうでもなく、「ああーそうなんですねー。ごめんなさいー。またにしますね(ニコ)」と恥ずかしげもなくさくっとお店を後にしたのでした。ご主人を困らせて申し訳ないことをしてしまいましたが、自分の空気を読まなさ加減がちょっと可笑しく、お店を出て一人笑いしてしまいました。
posted by えこすた at 14:11| Comment(0) | 自然素材を楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

クリスマスリース☆

今月の「自然素材」を楽しむ講座はクリスマスシーズンということで、講師に北海道コテージガーデンの梅木あゆみさんをお迎えして、クリスマスリースづくりです。この講座を企画したこともあり、市販のリースをリサーチして歩きましたが、フレッシュなヒバを使うリースの贅沢感は梅木さんの講座ならではのものかと思います。震災から今も続く原発の事故で、心のなかは常にざわざわとしたものがあるなか、贅沢な素材できれいなリースを作れることを心から「幸せ」だと実感したひとときでした。参加してくださった皆様、お忙しい時期に教えてくださいました梅木さん、楽しい時間をありがとうございました。この講座に普段は興味を示さない代表Sさんですが、梅木さんのファンということで、会場で写真を撮ったり、お家から美味しいハーブティーを持ってきて淹れてくれたりしていました(* ̄▽ ̄)
111211-1.jpg
今回は担当者の独断で、素材にはヒバをリクエストしました。

111211-2.jpg
かわいいんですよ。

111211-3.jpg
ここまで約1時間ちょいかかっています。

111211-4.jpg
あずさちゃんらしいです!

111211-5.jpg
このりんごは食べても美味しいとのことでした(・・・食べていませんけどね)

111211-6.jpg
今回は梅木さんがご用意してくださった、たくさんの素敵なリボンの中からそれぞれ選ばせてもらえました☆うれしいーですね。

111211-7.jpg
写真用に掛けてみましたが、我が家のドアにはもう少しチープなほうが納まり良いかな?
posted by えこすた at 14:45| Comment(0) | 自然素材を楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

クリスマス・リース

街中にはクリスマスソングも流れ、お店のウィンドウ・ディスプレイはクリスマス仕様になりました。家の玄関ドアに手作りのリースを飾って、それぞれの”幸”を呼びたいですね・・・というか、自分で作るって楽しそう!です。来月の「自然素材」を楽しむ講座は、コテージ・ガーデンの梅木あゆみさんを講師にお招きしまして、クリスマス・リース作りです。百合が原公園にあります、コテージ・ガーデンさんの店舗でも、リース作り教室が開かれておりましたので、見学させていただきました。現在、百合が原のお店では『今をときめくフローリストの作品が並ぶ―クリスマス・ディスプレイ』展が開催されております。なんと素敵な作品を購入することも出来ます!
こちらのコテージガーデンさんのHPで詳しいご案内があります。お近くの方は是非お足運びください!

111126-1.jpg
今日の教室の見本・・・ヒバの良い香りがしましたぁ

111126-3.jpg
作品はどれもこれも素敵!

111126-2.jpg
札幌ではなかなか手に入らないようなリボンもたくさん!この機会に是非!という感じです。

111126-5.jpg
111126-4.jpg
この季節はやはりシクラメン。小ぶりのものは寄植えにされて、可憐な雰囲気です。

-12月の講座のご案内-
■講 師:梅木あゆみさん
■日 時:12月11日(日曜日)13:30〜16:00頃
■会 場:木の家モデル「伏古の家」札幌市東区伏古4条5丁目3
■参加費:3500円
問い合わせ先:ビオプラス西條デザイン (担当:石若)TEL:011-774-8599

------ ------ ------
建築家の仕事。基本的にはその土地から繋がってゆく、建ちあがってゆくものを作るというのが一番最初にあるイメージかと思いますが、「内装-インテリア」という仕事もあります。北海道に拠点を構えながら、国内のあちこちで仕事をされていらっしゃる建築家・五十嵐淳さんのインテリアのお仕事を拝見してきました。講座のフライヤーなどを置かせていただいたり、ご協力いただいている『Fortuna』のリニューアルオープンの仕事現場です。入れ物のなかの器は「余韻の残る空間」という印象でした。

111125_1859~01.jpg
1階はギャラリー兼イベントスペース『SYMBIOSIS』・・・オープニングは蒲原みどりさんと小倉隼人さんの作品展

111125_2012~01.jpg
枠なしの建具・・・チリをどこに持ってくるか
posted by えこすた at 15:47| Comment(0) | 自然素材を楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

粘土-陶芸

「木の家モデル」を会場とした「自然素材」を楽しむ講座の11月は陶芸講座でした。参加ご希望者多数見込まれたために、先生のご協力を得て2部構成となり、いつものんびりしている担当者ですが、この日は無意味に「アタフタ」してしまいました・・・はい。自ら招いたのです。

111119-1.jpg
講師は柴田睦子さん。先生の作品は『うつわ、こまものKohze(コウゼ)』さんでお取り扱いありますので、是非一度手にとってみてください。お料理入るとさらにべっぴんになる器です(はーと)

111119-2.jpg
マグカップもしくは湯のみ、もしくはそんな感じのものをつくりますが、まずは底になる部分を決めます。

111119-3.jpg
粘土をロープ状に伸ばし「底」に積んでゆきます

111119-9.jpg
お一人おひとり指導していただきます

111119-6.jpg
希望の大きさと形が整ってきました

111119-12.jpg
削りの工程は緊張しますが、しゃりっしゃりっという音が心地よいですね

111119-10.jpg
お好みの取手をつけたり

111119-11.jpg
つけなくても良し

111119-8.jpg
最後は「名・めい」もいれちゃいます

焼き上がりが楽しみですね。
「わたしが働くのはあたり前」とおっしゃってくださいました柴田先生、ありがとうございました!

来月は梅木あゆみさんを講師にお招きしての「クリスマスリース」づくりです。お気に入りのリースを購入するのも楽しみですが、「作る」ところから楽しむことも良いものではないでしょうか。まだ、お席に余裕がございますので、ご参加お待ちしています。来月は11日と早目の開催となっております。
------ ------ ------
111121_0808~01.jpg
なんかですね、雪の質感・形状がですね、真冬のもののようでしたよ。
posted by えこすた at 14:42| Comment(0) | 自然素材を楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。