北海道の自然素材で住宅・店舗をデザインします。

2014年02月12日

オーガニックな菜食料理

自然食 ホロ

オーガニックな衣・食・住をテーマにした講座と食の
イベント『オーガニックカレッジ2014』の開催
が近づいてきました。
昨日はイベントでオーガニックランチを提供してくれる
『ホロ』さんへランチと打ち合わせに出かけました。
ほっこりする玄米菜食のランチはご飯とパンの2種から選びます。
いつも迷っちゃいますが、この日はご飯をチョイス!
ウマイ!というかイイネ!心と体にいい食事です。

Kita-Ku Sapporo-Shi-20140211-00005.jpg

今回のイベントでは、安曇野の穂高養生園からお呼びした
野本弥生さんの交流会料理の仕込みを、ホロさんに協力
してもらうことになつています。
次回は養生園の話をしようかな・・・・・
オーガニックカレッジ2014は好評で定員まであと
10名ほど・・・少し席を増やそうかなと考えています。
過去最高人気の交流会は5名定員を増やしましたのですが、
すでにキャンセル待ちになっています。 詳しい情報は
http://www.saijo-d.com/sidhp/event

posted by えこすた at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

菜園生活 2014年

菜園NOTEと菜園CALNDAR2014年版が発売!

菜園BOX    パッケージ.JPG

先週末から道内以外の大きな書店さんに並んでいます。
畑作業の管理手帳がほしくて自分で作ってしまい、
発売してからあっという間に6シーズン目を迎えました。
いつ辞めようかと思いつつ、毎年作ってしまいます。(笑)
帯の色を毎年変えていて今年はピンクになりました。

P1120393.JPG

最近は似たような手帳やノートが出回って来ましたね。
過去の畑の状況などを比べることが出来るので毎年記録して
おくと後々助かっています。
カレンダーはもっぱら家族の予定でびっしり埋まっています
が、家族みんなの予定管理に使うと、とっても便利ですよ。

近くの書店にない時はアマゾンか菜園生活.comで購入できます。
posted by えこすた at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

今日はニンニク!

オーガニック栽培のニンニクを収穫

2013ヒバヒル・ニンニク.jpg

ぎりぎりのタイミングでニンニクを収穫しました。
取り遅れると、球が裂けてしまいます。あぶなかったー。
今年で5シーズン目、余市の有機農家さんから分けてもらった
種球ニンニクを更新中。今年収穫したニンニクはすこし小ぶり。
秋の作付は堆肥をしっかり入れようかな・・・。
80球ほど収穫したうち、来年の収穫用に20球ほど残します。
残りは1週間に1球消費する計算で、1年分確保出来ます。
と言っても春になると芽が出てくるので、保存法を工夫しなければ
いけません。北海道では、9月末までに翌年分の作付を済ませます。
posted by えこすた at 17:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

今年のMY菜園

レタスのコンパニオンプランツ。

丘珠有機農園ヒバリーヒルズ内のMY菜園です。
今年の目標の一つ、葉物野菜をフルシーズン栽培すること。
例年、夏場に虫との食べくらべに敗れて、途中で放棄。
でも今シーズンは、レタスをコンパニオンプランツにし、
2畝のベッドをローティションしながら上手く行っています。

ヒバヒル2013 (1).JPG

両サイドをキク科のレタス3種とシュンギクでガードして
中2列をコマツナ(2種・早生と晩生)ミズナ・ミニチンゲンサイ
などのアブラナ科の種をまき、パオパオ(不織布)のべたがけ栽培。
雨が少なかったので、まめに水やりもしていました。
2畝目は2週間ほどづらして、同じように種をまきます。

ヒバヒル2013 (3).JPG

アブラナ科の野菜は成長が早いので、間引きながら、柔らかいうちに食卓へ。
成長の遅いレタスも間引きながら食べ、アブラナ科の野菜を食べ終えて、
もう一度種をまき、2回目が成長した頃には、ちょうどレタスも大きくなってきました。
追肥は米ヌカで「えひめAI」ボカシ肥を作ってまきました。
この調子で、虫の食害をさほど受けずに、夏を乗り切れるといいけど・・・

ヒバヒル2013葉物.JPG

posted by えこすた at 00:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

春が来たー!


春の香り
ハウスのトマト.JPG

先日仕事の打ち合わせで士別の農家さんを尋ねました。
帰りにハウスをのぞくと育苗中のトマトがずらり。
さすがによく育っています。僕はつい数日前にトマトの種を
育苗トレイにまいたばかりなのに・・・。ハウスの片隅には、
自給用の葉物野菜はスクスク育っていて食べ頃、思わず「春だー」
と叫んでしましました。もちろんお土産に野菜をいただきました。
ありがとうございましたー。
ゴールデンウイークに突入も、まだまだ寒い北海道であります。

春を実感
伏古チャイブ.JPG

翌日、伏古に建つモデルハウスの木塀の修理に出掛けたついでに
パーマカルチャーガーデンに植えていた「チャイブ」を収穫。
と言ってもすぐに食べる訳ではなく、他の畑にコンパニオンプランツ
として移植します。毎年増え続けるのですごい量になります。
別名「西洋ニラ」「エゾネギ」ともいえわれる小ネギの一種です。
紫色でボンボリのような花も楽しめ、洋食・和食どちらにも使える。
畑ではナス科やウリ科の野菜との相性が抜群で使いごたえがあります。
畑の畝や、レイズドベッドのアウトラインに沿って植えていて、
越冬し春一番に顔を出すので、僕にとっては、春真っ先に手をかける
かわいい奴なのです! 春が来たなーと実感するひと時でした。

伏古のチャイブ.JPG 伏古チャイブ (1).JPG  
チャイブ苗.JPG
posted by えこすた at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。